2007年12月11日

浦和レッズ快勝!次はACミラン!!

浦和レッズ、セパハンに快勝しトヨタ・クラブワールドカップで4強に!

6大陸のサッカーのクラブ王者などが世界一を争うトヨタ・クラブワールドカップに、今年初めて日本のクラブチームである浦和レッズが、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)チャンピオンとして出場していますが、初戦の相手であったACL準優勝のセパハン(イラン)と10日に対戦し、浦和が3-1で勝利しました!!

前半の32分という非常にいい時間帯に、相馬の左からのクロスに永井が押し込んで先制出来たことが、後半でも優位に試合を運べた要因だと思います。
終わってみれば、クリアミスによる1点は取られたものの、完勝でした!

このところ国内のゲームで不甲斐ない戦いをしていただけに今大会は心配でしたが、初戦を見る限り連戦の疲れをきちんとリフレッシュして、ベストの状態で臨んで来たのではと思います。

次は13日に準決勝で欧州クラブチャンピオンのACミラン(イタリア)と対戦です。
非常に厳しい対戦相手ですが、日本開催による優位性や浦和自体のコンディションが上向いてきたこと、そして何よりACミランは93年、94年、03年と、今大会の前身であるトヨタカップ(欧州王者と南米王者での対戦)でことごとく敗北しているだけに、相性が悪い!?ように感じます。

いろんな観点から見て、浦和対ACミランは非常に緊迫したいい試合が期待できると思いますので、13日も楽しみに観戦します!!

それでは、See you next time !!
posted by ゆっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72373938

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。